ホワイトニングは、歯を削ることなく、また麻酔をすることなく、白くしていく歯の漂白方法です。


歯の表面に薬剤(過酸化尿素または過酸化水素)をおくと、成分から発生する活性酸素により、歯の中の着色している汚れを分解することによって歯の色を白くしていきます。


得られる歯の白さは、あくまでその方の歯の色合いを基準に白くなります。実施時間、方法、個人差によっても白さにばらつきがでます。


また、ホワイトニングはある一定の後戻りをします。したがって白さをキープするには、定期的にホワイトニングすることも大切です。



 ホワイトニングの種類
ホームホワイトニング

歯型に合わせたマウスピースを製作し、自分で薬剤を入れて歯に装着することで、歯を白くしていく方法です。低濃度の薬剤を2〜3週間かけて使用するので、薬剤が深く浸透し、より一層白くなりその白さも長く持ちます。



 ホームホワイトニングシステム
オパールエッセンスは、アメリカでポピュラーなホワイトニングシステムの1つで、日常の黄ばみから加齢等まで、内部から歯の有機成分に働きかけ安全に歯を白くします。


オパールエッセンスは、FDA(アメリカ食品医薬品局)の承認を受けており、安全性が確立されています。オパールエッセンスのホワイトニングジェルは粘性が非常に高いので、一般的なホワイトニングジェルのようにマウストレーからの漏れ出しが少ないのが特徴です。


歯型に合わせたマウストレーを製作し、その中に低濃度のホワイトニング薬剤を用いて、徐々に歯を白くしていきます。マウスピースを1日で約2時間程度使用することにより、個人差がありますが、2週間で効果を得ることができます。


オパールエッセンスの主成分は、過酸化尿素です。過酸化尿素は過酸化水素より刺激が少ないため、より安全に使用することが可能です。またこのシステムは「後戻り」が少なくより長く効果を持続することができます。



 ホームホワイトニングの費用
ホームホワイトニング \10.500-(片顎=上または下どちらかの歯列)










ホーム診療方針歯科医紹介医院紹介アクセス・診療時間
大阪府東大阪市近江堂2-10-49
岩見歯科クリニック